TOP > 製品情報 > 計数機 > 医療部品計数機 DAC200Medical

医療部品計数機 DAC-200Medicalシリーズ

デジタルエリアカウンター医療部品計数機DAC-200Medicalシリーズ、は従来の光電センサー式計数機と比べ極めて高精度で医療で使用されるプラスチック部品やゴム部品、テフロン部品、チタン部品、プラチナ部品を計数できる計数機です。

 医療部品計数機 DAC-200Medicalシリーズ

 医療部品計数機 DAC-200Medicalシリーズ        
 ※機械は一例です。1mm程度の小さな部品(マーカー等)から容器のような大きな部品用も設計可能です。  

 

錠剤計数機『Digital Area Counter』DAC-200Medicalシリーズは圧倒的高精度から医薬品錠剤のマザーカウンターとしてご利用頂いています。光センサー式の計数機では欠片もセンサーが検知するとご計数を発生させますが、錠剤計数機『Digital Area Counter』DAC-200Medicalシリーズはラインスキャナー方式の計数機で製品に対して小さな異物や、逆に製品に対して大きな異物を検知して、異物の混入、流出を防ぎます。また製品が絡んでも補正が可能です。医療部品に限らず、化粧品容器や、ポーションパック等食品容器も計数可能です。

 

医療部品計数機 DAC-200Medicalシリーズで計数可能な医療部品

仕様

■基本ユニット DAC-200の仕様

機種名 Digital Area Counter錠剤計数機 DAC-200
電 源

AC200V 50/60Hz  15A ※お客様の仕様により変わります。

エアー源 供給空気圧0.5MPa  空気消費量20㍑/min(ANR)
計数方式 CCDラインカメラによる計数
計数範囲 1~99,999個 設定可能範囲
ワークサイズ

Φ1mm以上 不透明体 ※計数可能な製品の大きさはご相談ください、

補助ホッパー  標準タイプ 約35リットル
計数能力 φ10の製品で3000個/分~
機械材質 オールステンレス、一部樹脂使用 

※改良のために予告なく仕様や外観を変更することがあります。

精密螺子等1mm以下の部品の計数の場合はご相談ください、カメラ視野変更で可能になります。

計数する製品やお客様とのお打ち合わせにより機械寸法等は変わります。 

 

  

特徴

    • デジタルエリアカウンターは製品の影のつながりと同時に面積を認識し、1個か2個かを瞬時に判断しているため高精度を実現しています。製品の重なり補正、異物チエックも同時に可能です。

       

          

              
      錠剤計数機 DAC-200シリーズの重なり補正 錠剤計数機 DAC-200シリーズの異物混入警報
      • 単重のバラツキにも影響を受けません
      • 不足計数の発生が起こりません。
      • トラフ等を交換しないで多くの形状、材質の錠剤を計数できます
      • 製品を登録するだけでフィーダー強度も呼び出しできます
      • 異物チエック機能があります。

用途

      • 医療部品(キャップ・チューブ・容器)
      • 化粧品容器(樹脂キャップ・樹脂容器)
      • 医療検査用容器類

 

多列少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズ

多列少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズ

多列少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズ

少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズはカメラ1台で最大8列にランダム供給される錠剤を各々計数が可能です。

従来の『Digital Area Counter』は多列で同時計数が可能ですが、列数が多いため数個計数する少数投入機としては利用が難しい計数機でした。少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズは各列ごとに供給装置(フィーダー)を制御できるため列毎で設定個数を変えたり、列毎に異なる錠剤をミックスする、アソート計数が可能です。勿論従来からの重なり補正機能や異物チエック機能もご利用できます。

    多列少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズ           
               
多列少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズ  
            多列少数高速錠剤充填機 DAC-2000シリーズ         
     

少数多列投入機の特徴

    • センサー式計数機に比べ製品同志の絡みによる誤差が少ない
    • アソート包装が可能
    • 異物チエック機能
    • 重なり補正機構
    • 製品を分離整列させる必要がないため、部品交換や感度調整、段取り替え時間が少なくて済みます。
    • ステンレス仕様も製作可能です。
    • 包装機や瓶詰装置ととの連動が可能です。

サンプル小袋計数機 C-BOX

 小袋卓上計数機

卓上型の小袋計数機C-BOXタイプは小袋をコンベアーに並べると自動で設定枚数で切り分ける装置です。小形なのでオフィースに近い環境でも計数作業が可能です。本機は光センサー式ですが、カメラ式の高速小袋計数もご提案しています。化粧品サンプルや食品小袋製品、砂糖、調味料といった小袋製品を充填機から排出されるのを、設定枚数で切り分けます。

カメラ式『Digital Area Counter』方式は1秒に6枚排出投入機で包装される製品にも対応できます。全充填機を停止することはありません。

 

 

    サンプル小袋計数機 C-BOX           
               
   
                     
     

 

小袋計数機の用途

    • 化粧品のサンプルパウチの計数
    • 健康食品の試供品サンプルの計数
    • 詰め替え用、洗剤等の計数
    • フリカケ・かつおパック・海苔パックの計数
    • その他計数(フリカケ・薬味・塩・ワサビ・生姜・シュガー・ミルク等パック・青汁・スチック包装品)

 

 

 

 

メールでのお問い合わせはこちら

この商品に関するお問い合せはお気軽に!TEL 075-661-3161 fax 075-661-3169